読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13月探すの疲れた

コンサート・舞台

 

f:id:nemumy:20160103235035j:image

 
あけおめ帝劇。ことよろ帝劇。
新年初のジャニーズはやっぱり深澤くんかなって…直前まで滝翼行くか本気で悩んでたけど…。
 
開演時間間違えててわりと焦ったスタートになったけどちゃんと開演前に着けた。
席ついたときはちょうどキンキのコンサート映像流れてて、数日前の思い出がよみがえる…ここは帝劇…東京ドームではない…。
 
「お客様、申し訳ありません、客席内でのご飲食は…」ってマイクで注意されてる人いて「えー…さすがにマイクで言うのはかわいそう…」って思ってたら「どうかしましたか?」って舞台発声のイイ声聞こえてあ、これ演出か…と気付く。恥ずかしい。レポ見ておけばよかった。
内Pが「ここは僕の劇場」だの「ショーは観客のためにある」だの言うから成長したね…ってホロリ。コウイチ、ウチは立派にプロデューサーしてます!(混乱)
 
なんだかんだノイナはテンション上がる。赤スーツ白手袋は最高なので…仕方ない…。
深澤くんわりといろんな人とアイコンタクトしたりわちゃわちゃしてたけど個人的にとっつーとリズム取り合ってたのが…良かった…。
 
去年は「妹を助けてください!」って言ってたタイタニックの深澤くんが今年は「弟を助けてください!」って言う永瀬くんを規則とはいえ突き放すのつらすぎ…規則に従う真面目さはあるけれど人命とは何かという重さを知る…。
渡辺くんのセリフは確かに後半部分ほぼ聞き取れなかったけど、言い出した瞬間ちょっとだけ笑いが起きたのはなんだかなー。ネット社会の弊害。一つのネタみたいになるのよくない。でも確かにサ行は相変わらず激しくth。
宮舘船長相変わらず男前すぎるし、スターダンサー五関様は美しいし、最後まで音を奏で続けるヒロミも麗しい。タイタニックはガキヒロ見ると切なくなるんだよなぁ。演奏を続けるガキヒロに踊り続ける五関様。魂が安らぐのはこっちの方ですわ。
 
クロバット結婚式の必要性。ハイキックする新郎もバク転する新郎も新婦と組み技する新郎も全部全部おかしいやろ…なにがジューンブライドだよ…式はおとなしく挙げとけ…。
せっかくのタキシードなのにうっとりする暇もなかった。
 
どうしてあなたは悲劇ばっかり見せるんですか!の答えが、SHOCKのコウイチがいう「ひとつ苦しめばひとつ表現が見つかる、ひとつ傷つけばまたひとつ表現が作れる、ボロボロになる、その分だけ輝ける」っていうセリフと同じようなことの気がして、やっぱり内Pはウチなのかなあ…。
このSHOCKのセリフ胸に痛いんだよなぁ。傷ついた分だけ輝ける。誰だって輝きたいけど傷つきたくなんてないもんね…ボロボロになりすぎたってダメなのに。コウイチ…あっわたしが今見てるのはジャニワだった。
 
バスケする深澤くんはとてもとてもかっこいいけどバスケは飽きたよ…一昨年の夏から何回見せられてるんだよ…お腹いっぱいだよ…。
深澤くんしか追ってなくてなにしてたかさっぱりわからない。なんかの技の前息をふーってついてのはZZLの大技前と同じだった。
ここらへんでさっくんの髪の毛がプラチナブロンドくらい明るくなってるのに気付いてビビる。天使じゃん。天使降臨してるじゃん。
 
なんでもできるって良いことでもあって良くないことでもあるのかな。難しい。
 
竜王軍と勝利軍のときの深澤くんの髪の毛ギャグじゃん…?!重めバングのせいで前髪もっこりしちゃってリーゼントみたいになってた…。
どうしてそうなったwwwバスケのときは上手にハチマキ巻けてたのにwwwこれ対峙する人笑わない?!大丈夫?!わたしは結構本気で吹いた。
 
「この刀は生かすことも殺すこともできる、お前次第だ」って内Pがケントに刀を渡すけど、まーーーーたお前は!!刀で悲劇を起こそうとして!!!まるで成長していない!!!ってなってしまった。内Pに刀、ダメ、ゼッタイ。
 
一幕終わった時点でもうすでに疲れた。頭も体も疲れてしまった…。
 
少年隊メドレーとGreat5は見応えあってよかった…特に少年隊メドレーはSUMMARY04の少年隊メドレーの選曲と似てて最高に好き…。
BabyBabyBaby〜HEAVENのキラキラ感、ミュージカル感は本当素晴らしくて。衣装もみんな黒で統一されててかっこよかったなぁ。基本戸塚くんと深澤くん追ってたけどもっと全体見ればよかった。
Great5は曲がそもそもかっこいいし、衣装もかっこいいし、かっこよくないわけがない。
最後がLGTEじゃなくてHiHiJETだったのが…なんか…頭の中でHiHi鳴り響いててやばい…。
洗脳されてるのか??帰りのバスでも脳内でずっとハイハイ〜♪って繰り返し聞こえてきて恐怖。JETなDOするLIFEなうって気付けば口ずさんでる。これは…(震える)
 
2時間50分すごい長く感じた。脳も疲れた。お尻も三つくらいに割れた気分。
 
久しぶりに一点集中して全体を見れずなにが起こってるのか把握できぬまま終わる舞台だった。13月はわたしの心の中にはない、という結論。