読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S!!!!!M!!!!!A!!!!!!P!!!!!!!!

数あるジャニーズ事務所のデビュー曲の中でも、SMAPのデビューシングル「Can't Stop!!-LOVING-」が一番好き。

わたしの中のアイドル像そのままで、特に「君を笑顔にする、僕はここにいるよ」というし歌詞が特に好き!!!その通りわたしを笑顔にさせてくれるSMAPはいつだってそこにいた。
それがこうもあっさりなくなるなんて、本当人生なにが起こるかわからない。いやSMAPが解散だなんて思いつきもしないよ!!

SMAPはもはやSMAP本人たちのものではなくて国民のものになってるなってところあると思ってたけど、間違ってた。結局生殺与奪の権を握っていたのは事務所だったんだって痛いほど分からせられた。
こんな終わらせられ方ってアリなの。こんなひっそり、あっけなく、透明性もなく靄がかかったような幕の降ろされ方って…ないでしょ…。
利益だなんだって話もそうだけど目に見えないいろんなものを残した人たちだよ。それをこういった形で追いやるって本当不気味で気持ち悪い。
事務所のせいばかりにするのもあれだけどこのやりようのない怒りをぶつけるところを探したら一番原因がありそうなところに向くのはしょうがないよね。今までの諸々が積み重なってこれに至ってるわけで、少なくともわたしは会社そのものにはもう何の感情も抱いてない。応援するのやめればってかんじだけど応援したい子が残ってる以上商品だけは買いますよってスタンス。超理論じみてるけど。

わたしはただのどこまでが本当で嘘かわからない話をどの程度まで信じていいのかもわからないような一オタクだし裏事情に詳しい人間でもないから、本当、どうしようもない気持ちでいっぱいで、怒りもあれば悲しみもあって、でも断然強いのは寂しさかもしれない。胸にぽっかり穴が開いてしまってる。
業界的にSMAPの代わりは必要なのかもしれないけど(悲しいけどいなかったらいないでどうにかなってしまう世界でもあるよとは思ってる)、オタクとしてはSMAPの代わりなんていらないしいないし、それはSMAPに限っての話ではないけど、特にSMAPの代わりなんてこの世にいないしいらないよ………二代目SMAPとかなんじゃそら?!?!世襲制じゃねえんだよ!!だってナンバーワンでオンリーワンでトップオブザワールドだから!!!!

SMAPはいつだってそばにいたけどやっぱり遠い存在でだからこそ尊いものだったんだけど、手に掴む前に塵になって消えてしまったような感じ。
触ろうなんて思いもしてなかったけどさー…なんていうかさー…当たり前がなくなっていくってこんな感じなんだなー…。当たり前すぎてなにも言わないでいたけどやっぱりたくちゃんは生命体で一番可愛いし中居くんはかっこいいもんな…しんつよは心の底から愛しくなるしゴロ―ちゃんの世界観は特に唯一無二だよってもっと言っとくべきだった…。

どうせ終わらせられるならSMAPSMAPを殺してほしかった…引き金を引くのはSMAPがよかった…って考えてたけど1月18日にSMAPは一回死んだのかもしれない。
もう5人揃ってSMAPの歌を歌って踊る姿は見られないのかって思うとやるせないし悲しいし悔しいし寂しいしマイナスの感情全部引き起こされてる!!!!!太一くんが言ってたように誰もハッピーじゃない結末だよ!!!!誰がハッピーなんだよ一部のやつだけだろハッピーなのは!!!!!勝手にほくそ笑んでろ!!!うんこ踏め!!!鳥のフン落ちてこい!!!10円ハゲできろ!!!!!って姿かたちもわからない存在するかもわからない人間を呪ったところでSMAP帰ってこないだろうしやめる。いい子になったら帰ってくるわけでもないだろうけどさ…。
何度も言うけどただのオタクだし。知ってるようでなにも知らないし。わかったふりしてわかってないし。何も信じてないしかといって疑ってばかりでもないし。どうしようもない。だってどうしていいかわからない!!!!!SMAPの背中を見てきたから!!!どうかためらわず一息に!!!!!!生か死か!!!!それが問題だ!!!!今のところ死しかないわ!!!シェイクスピアもびっくりだわ!!!え~~これは悲劇すぎない~?って言うわ!!!!


とかなんとかいろいろ書いたけど
やーーーーーーーだーーーーーーよーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!現実つらーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!テレビもネットもめんどくせーーーーー!!!!!消えてなくなれーーーーー!!!!!SMAPだいすきーーーーーーーーー元気な君がすきーーーーーーーほら笑顔がーーーーううん君にはーーーーやっぱり似合ってるーーーーーーーーSMAPがいる世界が幸せになれーーーーーーーーーー
って気持ち。情緒不安定すぎて引く。

はぁ。amazonもなんかすごいことになってるみたいだからついでに言うけどわたしはアルバムはWOOL(特にLOO side)裏スマポプスマが好きーーーー!!!!!DVDはMIJがすきーーーーーーー!!!!!夏のたくちゃん超絶かわいいーーーーーーー!!!!!ドリスマの慎吾ちゃんの星に染まった髪の毛もすきーーーー!!!ウィアスマのゴロちゃんソロさすが稲垣吾郎ーーーー!!!!リハの猫になりきるたくちゃん超絶かわいいーーーー!!!!!天使になるつよぽんもかわいいーーーーーー!!!!中居くんはどの時代においても銀河を統べる華奢な閻魔様なのでどれも最高ですありがとうございます。

もうネガティブなことは言わないようにする。かっこいいものはかっこいいし可愛いものは可愛いし好きなものは好きだ。いやでもたまにズーンと落ち込む。情緒不安定なオタクだからどうか見て見ぬ振りしてほしい。

 

f:id:nemumy:20160815224656j:imageCan't stop loving.
愛することをやめられない!!!!!


おわり。

 

 

謎を謎のまま決して

終わったよ。

 

その名の通り謎のまま終わったグループ(といっていいのかわからないけど)通称謎選抜。

安井謙太郎 深澤辰哉 岩本照

諸星翔希 森田美勇人 萩谷慧悟

の6人。メンカラはひとまず謎クリエで着ていたっていう衣装から。でもこのイメージ。もろちゃんはオレンジも似合いそう。

初お披露目は2012年のベストアーティスト。

f:id:nemumy:20160617205914j:image

山田涼介氏のソロシングル、ミステリーヴァージンのバック。その時は他にもトラジャのメンバーだったりすの4だったりがいて、厳密にはこの6人だけというわけではなかったけどメインバックはこの6人だったように見えた。

いわみゅシンメの衝撃の強さは未だに忘れられない。ベスアの時の衣装は黒シャツ黒パンツだったから余計にいわみゅのスタイルの良さが際立ってたし当時どっちも華奢だったから最高すぎた。

f:id:nemumy:20160618123452j:image

 この王子の側近感というか双璧感。なんてこった。

極めつけは引きの映像ですが

f:id:nemumy:20160618123720j:image スタイルおばけか。

 深澤くんも身長の割に脚長くてかっこいいんだけど(バリバリ贔屓目で見ている)霞むよね〜!ちなみに深澤くんは岩本くんの左横。改めて見たけどやっぱり最強の布陣じゃないこれ…?国王軍の精鋭騎士団か?

 

ミスヴァはいろんな番組で歌われたしバックにもついてたけど個人的にはMJと少クラの2回目がすきだな~。

謎はアルミホイル(※銀のやつを勝手にそう呼んでる)と星めざ衣装が有名な気がするけど、やっぱりベスア同様黒シャツ黒パンツ衣装が至高。

 

そんな謎のまま結成され謎のまま消えていったこの括りになんでこんなにも固執して夢を見ていまだに尊さを感じているのか、ちょっと本気出して考えてみた。

 

  • 担当がいる

そりゃまあそうだろうな!!深澤くんがいなかったらベスアを高画質で録画なんてしてないし何十回も見返したりしてない。自担っていうのはいつだって新しい世界を見せてくれる素晴らしい存在である。

シンメがひーくんじゃなかったっていうのも気になるきっかけだったかも。大体深澤くんのシンメ位置にはもろちゃんがいて背のバランスとかよかった。ふかもろすき。

 

  • グループに年齢差がある

 今現在応援してるグループであるSnow Manには年齢差がない。92年生まれが三人、93年生まれが三人で年齢差はひとつで、グループ内には2学年しかない。同い年だって確かに尊い、同じ年代ならではのノリだってあるしジェネレーションギャップだってないから流行り廃れも把握してるしだてなべに至っては高校大学で同級生、遡れば幼稚園だって同じな幼馴染という尊い関係でもある。*1

他にもこっそり応援させてもらってるふぉ~ゆ~*2に至っては全員1986年生まれの同級生。同い年しかいない。

わたしの中でグループの最年長・最年少っていうのはわりと重要なもので、最年少が最年長をジジィ扱いするのも最年長が最年少を子ども扱いするのも大好き。それは年齢差があればあるほどいいものだと思っているので正直該当グループは物足りなさも感じていた。

それがどうした?って話で本題。謎選抜は最年長が91年生まれの安井くん、最年少が96年生まれの萩谷くんなのだ!年齢差はなんと5!SMAPの最年長中居くん(木村くんも同い年だけど誕生日順で中居くんを最年長とさせていただきます)と最年少慎吾ちゃんの年齢差も5である。う~ん尊い年齢差!!

しかもよくある最年長なのに身長が一番小さいという伝統芸も受け継いでる。背は小さいけど頼れる最年長という図は何度も見てきたし心くすぐられる要素がある。

最年長最年少だけでなく謎選抜は年子が集まった年子グループでもある。

安井(1991)→深澤(1992)→岩本(1993)→諸星(1994)→森田(1995)→萩谷(1996)

小学6年生から小学1年生まで全学年が同じグループにいるなんて……嘘だろ…?

本人たちもこれを知ってか生まれ年メドレーなんてものをクリエでやったそうで誰が発案したのかわからないけど最高。

まぁ同い年がいないのも寂しいけど年長さん・年中さん・年少さんって二人ずつで括れるのも可愛い。深澤くんが最年長じゃなくなるのも可愛い。安井くんに全幅の信頼を置いてる深澤くん好きすぎる。去年か今年か忘れたけどファミクラ動画で安井くんが来てくれた時のホッとした顔最高でしたがな。でも頼るだけでなくちゃんと深澤くんも安井くんのこと優しく扱うし…劇場版BBJメイキングの安井くんの「ふっかぁ~」の声はパンケーキよりも柔らかくて甘かった…。

中間管理職がひーくんともろちゃんなのもすごい。ひーくんは年上に甘えたい願望も叶えられるし年下にはお兄ちゃんぶりたい欲も満たせるし、もろちゃんなんて典型的な真ん中っこ!上からも下からもいじられ可愛がられてそれがグループの調和を保ってる…実際のもろちゃんの兄弟事情は知らないけど…。

年下組はぎみゅについてはいうまでもない。運命の双子だから。一つ違いだけど双子のように育てられた可愛い兄弟だから。ちょっとお兄ちゃんの美勇人にはみんな厳しいし末っ子の萩ちゃんにはとことん甘い。でもなんだかんだ美勇人にも甘いんだけど!

 

  •  絶妙なバランス

ギラギラしてはいるけどキラキラ感もあって、可愛い雰囲気もかっこいい雰囲気も似合って面白いこともできる。

個人的には職人気質だけどアイドルらしさもあるところがすきだった。寡黙に仕事こなすけどきらめきも忘れてないというか…NEWSのアイドル衣装もKAT-TUNのギラギラ衣装も似合ってたしもっとたくさんいろんな衣装着てほしかった…。

アイドル感に関しては萩安みゅのおかげかなって思う。お笑い部分をふかもろがいい感じで分け合ってて(深澤くん自身もモロとキャラかぶるって言ってた)そこも好き。お笑いのタイプ似てるようで似てない気がするから二人のふざけあい見てみたかった…。

 いわみゅのモデル体型コンビは見目麗しいけど実際は「いわもっちゃん!」って懐く美勇人を可愛がるひーくんっていう癒され効果しかない二人だし、もろちゃんには当たりの強い萩ちゃんっていうツンデレはぎもろもいいし、もろみゅのビイストコンビもいろんな意味で凸凹感あって可愛いし安井くんはひーくんのこと「ひーちゃん」って専ニクで呼んでるし。

どこのコンビも絶妙なバランスのもと成り立っててどのコンビもおいしい。どこを切り取ってもおいしい

 

  • ダンスとか

山田氏がオーディションで選んだとか選抜の仕方も謎の謎選抜だけどダンスができる子が選ばれたのかなって思うくらいにはみんなダンスが得意そう(※素人目)

出来ない人に合わせるんじゃなくてついてこれないならおいていくっていうスタンスっぽいのも痺れる。成長過程を見られるっていうのもオタクは好きだから…。

全員バク転できるのもかっこいい。全員バク転できて数人がバク宙とか他のアクロできれば満足というかざっくりいうとアイドルにそこまですごい技求めてないので謎のアクロ事情はわたしにとってちょうどいいものだった。

 少クラで披露されたRIGHT NOWはわたしの中では少クラベストパフォーマンスのひとつだし、Dancing Starははぎみゅシンメの尊さを改めて教えてくれたと同時にこれこそまさにキラキラとギラギラのバランスを味わえるし、World Questなんて30秒足らずなのに完成度の高さに驚かされる。もちろん山田氏のバックで踊った愛のかたまりもけだるい色気と高いダンスパフォーマンスで最高だったし美勇人はいなかったけどはっしーと歌い踊った恋涙もかっこよかった。Ambitious Japanも可愛かったしBAD BOYSでチームごとに越布つけて踊ってたのも忘れられない。

 

 本気出して考えたわりには語彙力と表現力の無さのせいでちっとも伝わらない。

なんで急に謎選抜について懐古してるのかというと

サマーステーションがあるから!!!!

 Snow Manは萩ちゃん安井くん美勇人さなぴのグループ、Love-tuneとこの夏を過ごすわけだ。

謎亡霊を成仏させようって算段かな??それなら諸星連れてこい!!!!

 みすの亡霊もまとめて始末させようって感じ??除霊かよ!夏の六本木で退治されるオタク。風情なし。

 

とにもかくにも謎選抜はいまだに思い返しても胸の奥がざわめくし強烈で鮮烈で輝きの中に少しだけ陰があって、明るい光で照らしてくれたと思ったら光のように消えて目にまぶしさだけが残る、そんな存在。

もっと見たかったしだけどもう見られないからこんなに焦がれるのかなって思ったりする。

 

なにはともあれ、早くサマステのチケ送ってください(これがリアルさ)

 

*1:幼稚園では同じゆり組、ジャニーズの前でも同じところでダンスしていて宮舘くんはこれを運命、渡辺くんは偶然の重なりといっている

*2:全員名前にゆうがつく4人組の素敵ないぶし銀てやんでいグループ

さよならフォーダムシティ

 

「ケントは周りのみんなを明るくするギフトを持ってるのかもしれないな」

 
ミラージュの団長(リーダーって言った方がいいのかな)レイがケントに向けた言葉がとてもすき。
ケント演じる屋良っち自身にも当てはまるだろうその言葉を聞くたびに、この舞台を観られてよかったなぁって感じた。
 
5/14に東京で幕を開けた舞台THE CIRCUS!がとうとう終わってしまったーーー。
舞台に出ているメンバー全員が魅力的で惹きつけられて個人的にはハッピーしかない舞台で最高だった。
過去形になってしまうのが悲しすぎる。
 
フランクがケントのことを「身体力、判断力、情報処理能力、応用力、そのどれもがずば抜けていた」って評価してたけど一番ずば抜けてるのは主人公力(ヒーロー力)だよ!!!!!
ケントは最後までずーっとヒーローだった。かっこいいだけじゃないヒーロー。抜けてるところもあって突っ走りすぎるところもあって。
千秋楽の変態コスプレマニア衣装はてんこ盛り過ぎたけど着こなせたのはケントがヒーローだから!!
屋良っち的にはカテコでTETSUHARUさんが屋良っちに耳打ちして何か言った後本気で照れてたところが可愛かったのと、ロン宙で登場してきたのがまた最高にヒーローだった…。
 
ケントと対のような存在でいて、実は似た性質なのがスワンちゃんなのかなー。
スワンちゃんだけが幸せじゃないまま終わってしまったから切実に続きを求めている…みんながポーズ決めてるのを左肩抑えながら眺めてるスワンちゃん切なすぎ…また居場所を失ったスワンちゃんつらすぎ…
スワンちゃんの歌、「闇になんちゃら絶望の中救いあげなんちゃら」とか「この命あの人に捧ぐ」って歌詞があって(盛大に聞き取れてない)コッピ様への忠誠心の深さうかがえてつらい。
さっさと働け!コッピ様のもと!って手下たちの歌の方が頭に残ってしまうんだよ…。
二回もマイネームイズスワンっていうスワンちゃんよく考えたら可愛すぎ。誰にスワンってつけられたのかわからないけど名前ないから名付けられて嬉しかったんだろう……。
スワンちゃんがテントに襲撃に来てケントが変態コスプレで目の前に出て行くところ、手で目を覆って見ないようにしてて超可愛かった…「忘れたのか、このスワンを」のスワンをってところで首こてんって傾げて聞くのも反則すぎた。スワンちゃんを忘れるケントが悪い(混乱)
 
フランクとモニカ姐さんがどうにかなってくれないと嫌だ!!!本当好きなカップル…夕日の見える丘に家を建てて一日中愛を語り合ってほしい…2016年ベストカップル…付き合ってないけど…。
大統領直轄国家保安委員会特殊作戦執行部指揮官フランク・アレン大佐って響きのかっこよさ。長いとか気にならない。かっこいい。
「フランク・アレン大佐だ」って言うところでブルーノとカルロスが敬礼してるのも可愛かった〜毎回ちゃんとしててさ〜それをレイさんが微笑んで見てるのも可愛くてさ〜。
あと取材にきたってところで「ローカルでも取材だと!」ってジェイクが言ったあとブルーノとカルロスが「テレビだと!」ってハモって言うところも可愛かった〜( ;  ; )
みんなが「ローカルでもテレビに映れるの!」「ローカルでも有名になれるかなぁ♡」ってうっとりしてる横で毎回ガッツポーズ連発したり天に向かって投げキスしたり変な喜び方をしていたレイさんがとても愛しい。不器用で憎めない可愛いところのあるリーダーだよ…。
レインボーミラージュについて話すレイさんのシーンのジェイクとカルロスの寝相攻防も毎回可愛くて千秋楽はとうとうカルロスの上で思いっきり仰向けで寝るジェイク可愛すぎた。毎回癒しをありがとう。
レイさんが病気発症して猫になっちゃった時のカルロスとの絡みも毎回可愛かった。
千秋楽はレイ猫にお手させてお手できたから頭撫でてあげたのにレイ猫が猫パンチ繰り出してきたからびっくりカルロス。天使たちかな??
 
サラちゃんが本当〜〜〜〜に可愛くて、個人的には
アロエヨーグルトで最後ブルーノにお姫様抱っこされるところ
・ピエロのツインテール
・ピエロ衣装をブルーノに脱がせてもらってるところ
・フランクにピエロの付け鼻ぽよーんってされるところ(千秋楽はぽよーんってフランクが擬音つけててさらに可愛かった)
がとっても萌えて可愛かった〜もちろん歌もサラの設定同様誰もが聞き惚れる歌声であの細い身体からあんな声が出るなんて…!って初観劇から驚きっぱなし。
 
ブルーノのアクロもダブルダッチも全部全部かっこよくて毎回打点も高くて25公演怪我なく終われてよかった〜!
ブルーノの笑顔本当に可愛くて可愛くて、バーで飲んだ次の日の「飲んでねぇよぉ〜」ってレイさんに絡んで「飲んだよな?!」ってほっぺぐにゅーってされて「はいのみましたきのうはじぇいくとけんとのてきーらまつりでした」って言うところ最強に可愛いやつ…むにゅってなってた…。
 
コッピ様はベスとのベッドシーン(っていうとやらしいけど何もしてない)がすき!!市長からマフィアのボスへの声の切り替えがすごくて毎回うっとりしてた…「どうしてお前は見つけられなかった」って言う声は「気が早すぎるよベス」って言ってる声と全く違ってて…すごいなあと思った…。
 
一人で外部舞台の出演は初だった越岡さん。
カルロスは越岡さんじゃなきゃダメだったわけじゃないかもしれないけど、越岡さんじゃなきゃダメだって思わせてくれた。
話し方、声色、立ち振る舞い。越岡さん元来の育ちの良さもあるだろうけど、そこにまた別の上品さが加わって、貴族の血筋っていうのを感じられて。そこにいたのは紛れもなく越岡さんじゃなくカルロスでした。当たり前といえばそうなんだけど!器用にそつなくこなせる越岡さん、最高でした。
リペアを見てて肉体的にも精神的にも越岡さんって強いんだなって思って、まさにそれを実感。
越岡さんのソロ初外部舞台がTHE CIRCUS!という作品で、それを観に行けて本当に感謝。
 
カーテンコールの石井さんがテンション高いのにシュールにボケててたまらなかったw
他の人は挨拶するとき一歩前に出てたのに動かずそのままの位置で挨拶しようとして越岡さんにつっこまれたり、話し始めた途端クスクス笑いが起きて「冷やかすんじゃないよ!!!!」って言ったり最終的に「出演者最高!お客さんも最高!最高イェア!!!」って謎のチャラいノリで終わったけどこの舞台の雰囲気にあった楽しい挨拶だった(笑)
あとこの言葉!!

なかなか言えることじゃないよねって感動。

石井さんが前に出ないというボケ(かは分からない)したあと越岡さんは逆に前に出過ぎるっていうボケをかましたのに誰からも突っ込まれず「ツッコんでもらっていいですか!!」って高い声で主張したけど「いや、いいんじゃない?」「そこでやれば?」って返事ばかりで「わかりましたよ、限界までいきましょう!」って結局ステージギリギリに立ったまま話し出す越岡さん最高だった。いじられても処理できる越岡さんったらさ…。
家族みたいに仲良しで離れるのは寂しいけどそれとは別にひとつ嬉しいことがある!って言い始めて、その嬉しいことは
「楽屋が平方くん、屋良くん、僕で一緒なんですけど、平方くんが「ともゆ、げん、ゆうで、きーきーきーだ!」って勝手になんか作っちゃって…それを今日で解散出来るのが本当嬉しい!!」
「お〜〜い!!!」
そして再び始まる二人の言い争い(微笑ましすぎる)
「今日はいうなれば解散ライブってことかな?」
「元基くんは脱退ってことで…今度からは松村雄基さんが加入してくれます」
「ふざけんじゃないよ!!!」
そしてまた(以下略)
このあと松村さんが挨拶の時「きーきーきーの…」って言い出して笑ったし、平方くんが「ふぉ〜き〜でもいいんだよ」って言ったのも面白くて腹筋疲れた。
 
キラキラ眩しくてみんな大好きで本当に終わってほしくなくてずっと続いてほしかった。
カーテンコールで何度も出てきてくれた座長の屋良さんはじめ出演者の皆さんに感謝しかない。
続編はラブコール次第みたいなので感想要望どんどん言っていきたい。またみんなに会いたいしスワンちゃん幸せにしてほしいしフランクとモニカどうにかなってほしいしレイさんの病気のこととかブルーノのジャングル育ちのあれこれとかカルロスの母の仇の話とか知りたいことたくさんありすぎる!!
 
楽しい時間をたくさんありがとうございました。本当またいつかみんなに会いたい。レインボーミラージュ見るまでオタクやめられないんですけど!!
 
f:id:nemumy:20160605103929j:image